gwwheart 74

 国民の全てが半病人と言われる現在、真の健康人をつくり、予防医学の面で「心、食、動、療、哲、環、医」の自己治療を活用する七つの総合自然療法を学習し、まずは自らが心身共に健康になるのは大変意義のあることです。当学院では、人体が本来持っている”自己浄療能力(じこじょうりょうのうりょく)”の活用と、人知を遥かに超えた自己浄化治療能力である健康回復能力の素晴らしさを発揮させることを学べます。学習だけではなく、実際に体験をして確信を持って対応できる人材の育成を行い、就職や独立に充分活かしていただけます。
人体や心は、健康つくりの最も素晴らしい天才です。「自然の摂理」をベース・コンセプトとして自然治癒医学(健幸社会)を共に建設していきましょう。

G1
当学院には、世界に誇れる最も斬新且つ有益な「真の健康づくり」の画期的コンセプトと、自然治癒力普及活動50年以上の実績の基に培われた確信があります。また、健康快復と若さ、美しい痩身や元気な長寿づくりへの革新的自然治癒力論と、自然の摂理をベースとする哲学と療術への技術と数学があります。実習(work)しながら、整体・リンパマッサージ・リフレクソロジー・ヨガ・アーユルヴェーダ・真癒医学等を総合的に学び、21世紀の医学、「自然治癒医学」の実力と資格を確実に取得していただける日本唯一の学院です。

G2

G3
G4
G5
 なぜ、「短期間に実力を発揮することが出来るのか」。それは、健康快復や若返り、美容や痩身、元気な長寿づくりにおいて、何といっても、しっかりした長年の体験により築き上げられたバックグランドがあり、「自然の摂理」をベースコンセプトとする抜群の自然治癒医学理論を学び、実技を身に付けていただけるからです。
人体は、最も優れた名医です。人体は事前に徴候(人体からのサイン)と治癒のための”つぼ”を知らせてくれます。この”つぼ”の探し方を身に付けることで一挙に実力をUPさせることが出来ます。健康快復や若返り、美容や痩身は、本来それほど難しいことではないのです。むしろ、簡単すぎるほど簡単なために、勝手が違い返って分からなくなっているのが現状です。しかし、学院の学習を通して健康快復への、健幸づくりへの真の医学観と理論を理解し、実力を得ていただくことが出来ます。

G6
 当学院は、病気に対し、恐怖し、いたずらに苦悩することなく、安心して幸せに健康的な生活を送ることの出来る真の健康状態や体質、常に心身ともにベストなコンディションをつくることに絶大な確信を持っています。
21世紀の医学は、単に疾患を治すだけではなく、心身の健康を快復し、生活上の経済も豊かで心身ともに健(けん)幸(こう)(健幸とは、健康で、美しく、豊かで、調和の取れた、至福に満ち充ちた状態をつくり、幸せな生き甲斐のもてる人生)をつくり得るものではなくてはならないと思います。当学院の学院生は、この「健幸づくり」の方法を身に付けていただけます。当学院の目的は、学院生を『健幸(健美豊和)』に導くと共に、『健幸(健美豊和)』な多くの人たち(クライアント)の人生や社会をつくることであり、そのための優れた指導者を育成することです。また、人体に備わる「自然治癒力」及び「自己浄療能力」や「自己浄療作用」を正しく認識して活かし、顧客と学院生自身の健康快復と健康増進、さらには心身ともに、若返って、『健美豊和』なパーソナリティーライフとソサエティーとを皆様と共に築いて行きたいと思います。

G7
 心身ともに、人間本来の健康や若さを快復し、心豊かに調和の取れた、至福に充ち満ちた状態をつくるためには、バランスの取れた総合的な自然健康法が最も有効だと言えるでしょう。日常生活の中で、クライアント自から行うことのできる自創式総合自然療法が必要になってきます。
自創式総合自然療法とは、自分自身に備わる最も優れた健康快復への治療能力を活用する方法であり、『心、食、動、療、哲、環、医』七つのジャンルから総合的に真の健康回復をするために、誰でも活用でき、誰でも自分で行うことの可能な養生法であり健康法のことです。基本的には患者(クライアント)自身が、自己の体内センサーの導くままに、自己の人体の中にある最も優れた自己治療能力を活用するのです。これが、健康快復に最も効果を表すベストな健康快復法であるといえるでしょう。この方法をクライアントに教えてあげることも、当学院で整体やリンパマッサージや智體術ツボ療法等を学んだ学院卒業生の役割です。G9クライアント参加の健康法であり、香気整体智體術、アロマ、リンパマッサージ等の施術方法を確立しています。このような画期的方法が実施できるのは、正に真癒医学理論が当学院にはあるということと、真癒医学が時代を越えてずば抜けて優れた成果を上げることが出来るからです。
クライアントと皆様に学んでいただき、最初からというわけには行きませんが、クライアントはやがて、自己や家族、回りの人たちによい影響を与え、ある程度は健康をコントロールできるようになってきます。浄療能力の健幸づくりが上手に出来るようになってきます。香気整体智體術ツボ療法などは特に自分で自分を施術することは、センサーの信号を最も優秀な自己受信装置によりキャッチできるので、このような自己治療こそベストな施術ができ、ベストな結果を出すことが出来るのです。これは当然です。先ずは、このような健康快復から入り、徐々に「心、食、動、療、哲、環、医」の「自創式総合自然治療法」に入ってゆくなら、次第に真の健康快復だけではなく、運勢を強化して健幸をつくると共に、病気をしなくてもよい真の健康と心身の更なる幸せをつくり維持することが可能になるといえるでしょう。そのような意味で学院が推奨する「真癒医学理論」は、最も力の発揮できる予防医学であり、最も優れた健康法を持っていると過去の実績からかんがえても言えるものと確信しています。

G8
 整体とは、手の指や掌、腕や肘などの力で,骨格や筋肉のゆがみを矯正し、身体を本来あるべき状態に整え均斉をとることにより、健康回復や健康増進・体質改善などをはかることです。整体療法は、身体を整え健康増進や健康回復をはかるオルタナティブメディスン(代替医療)です。整体の役割は、心身の疲れを取り去り健康を増進すること、つまり健康の回復によって、支障なく日常生活や仕事が充分行える体力や気力をつける療術と言えるでしょう。
人体には、自然治癒力が備わっていることが一般的にも認められましたが、その自然治癒力がどこにあるのか。どのようにしたら最も効果的に自然治癒力を活用できるのか。50年の研究と体験によって、このような問題を全て明確にすることが出来ました。これは限りなく大きな「健康づくり財産」であるといえるでしょう。当学院は、この健康財産を惜しみなく受講生の皆様に指導し、受講生の皆様の実力を高め、より良き健康社会を皆様と共につくっていきたいと考えています。

757677

▲topに戻る