• 日本自然治癒医学学院ロゴ
  • 資料請求ボタン
  • お電話でのお問合せ
    TEL.027-353-1277
    (日本自然治癒力研究会)

整体

健康回復・若返り・美しい痩身作りをサポートする

整体療法と健康回復

独立開業の運営安定化を

整体とは、手の指や掌、腕や肘などの力で、骨格や筋肉のゆがみを矯正し、身体を本来あるべき状態に整え均斉をとることにより、健康回復や健康増進・体質改善などをはかることです。

●「健康づくり財産」と実力の養成

整体療法は、身体を整え健康増進や健康回復をはかるオルタナティブメディスン(代替医療)です。整体の役割は、心身の疲れを取り去り健康を増進すること、つまり健康の回復によって、支障なく日常生活や仕事が充分行える体力や気力を付ける療術と言えるでしょう。

人体には、自然治癒力が備わっていることが一般的にも認められましたが、その自然治癒力がどこにあるのか。どのようにしたら最も効果的に自然治癒力を活用できるのか。50年の研究と体験によって、このような問題を全て明確にすることが出来ました。

これは限りなく大きな「健康づくり財産」であるといえるでしょう。当学院は、この健康財産を惜しみなく受講生の皆様に指導し、受講生の皆様の実力を高め、より良き健康社会を皆様と共につくっていきたいと考えています。

人体に備わる最も優れた健康回復への治癒能力活用法

●人体は誰がつくったのか

私たちの人体は誰がつくったのでしょうか。様々な見解があると思いますが、心や人間そのもではなく「人体」だけについて単純に考えてみましょう。母親の胎内にあった自己のDNAを持った一個の細胞が、自己の人体をつくっています。私たちは誰でも自己のDNAを必ず持っています。DNAという、人体をつくる設計図が私たちの一つ一つの細胞の中に備わっていて、生命力を持った一個の細胞は、「とつきとうか(10ヶ月と10日)」で母の胎内を借りて自分で自分の人体を全てつくることが出来たのです。

つくることの出来るものは、最高の治す能力を持っていると考えてよいのではないでしょうか。車のエンジンも同じことが言えます。エンジンをつくることのできた人は、そのエンジンの世界一最も優れた修理能力を持っていることは間違いありません。

●世界一優れた健康回復能力の活用法とは何か?

人体をつくることの出来た私たちの人体には、世界一最も優れた健康回復への治癒能力が備わっているはずです。私たちは、このような発見とともに、人体に備わる世界一優れた、健康回復治療法が何か、病気とは何か。病気の原因は何か。このような一大発見をして来ました。その確かな証明を50年間研究し体験し実証してきました。病気の原因が分かっていないのでは、根本的な健康回復はむりです。病気の真の原因が分からなければ、痛みをとりあえず感じなくするとか、解熱剤で発熱を無理に抑えるとか、対症療法しか方法が無いわけです。

当学院の一大特徴

病気の原因や病気が何者なのか。何故病気が起こるのか。どのようにしたら 根本的に資質を改善し健康を回復できるのか。クライアントだけではなく全ての人達が最も知りたいことであり、一番の願いである健康回復を根本的に行うことが出来る理論と体験と実績から得ることの出来た確信を当学院は持っています。

そして、受講生の皆様にその全て伝えることが出来ます。この「医学の一大発見による健康大革命」の根本理論を全てお伝えさせていただいているというところに、当学院だけの最も重要な一大特徴があると言えます。

根本が分からずに整体をしていても、やがて自分自身でも飽きが来るし、自信を失ってしまいます。病気の真の原因が明確に分かるとともに、健康回復への道筋がしっかりと確信でき、自分でも信念を持てたらどんなにやり甲斐や生き甲斐を持てることでしょう。どんなに有意義な人生を送ることが出来るか計り知れないほど基調な原因が此処にあることを、よく調べて知っていただきたいと思います。

●50年の実績

私たちは、50年もの長きにわたって、上記の考え方をベースに数限りない体験を積んできました。その結果、人体には、最も優れた健康回復への治癒能力があるという確固たる確信を得ることが出来ました。

この考えが整体療法のベースコンセプトとなって当学院の整体術(上記の骨格や筋肉の状態を整える療術)が、昭和28年ごろ始まり今日に至りました。 この整体は、ただ単に施術してあげるだけではなく、あくまでもクライアントの要望があってのことですが、自己整体療法を習いたいと要望されるクライアントに対しては、整体療法を教えクライアントが自分でも行い持病等の健康回復に役立つよう指導してあげることが大切です。

この自己整体療法指導を通して、当学院の卒業生とクライアントの絆が強くなり皆様との固定客化が推進される為に、開業による運営が経済的に安定する要因となっています。

修飾線2